FC2ブログ
ブログをご覧の皆様、こんにちは。

舞台機構の博電舎、営業部の宮下です。



今日はこれです。

↓↓↓

CIMG2547.jpg


CIMG2546.jpg


・・・写真の載せ間違いではありませんよ。

中割幕を閉めた状態の舞台上です。

はい、真っ暗です。


中割幕は、
舞台の面(つら)から奥の真ん中ぐらいにある、
舞台面を前と後ろに区切る幕です。

DSC_4445.jpg

たとえば、
芝居の本番中に中割幕を閉めれば、
舞台の前では芝居を続けながら、
舞台奥は、次の場面用に大道具・小道具を転換することもできます。

中割幕って便利ですね!

中割幕を閉めた暗い舞台上に
転換用の薄暗いブルーの照明を仕込んでおくこともありますが、
少量の転換なら、ペンライトで対応することもあります。

幕地1枚隔てて、前では役者さんがお芝居しているわけですから、
転換は、とにかく静かにやらなくてはいけません! 

舞台スタッフ時代、
転換で小道具のワイングラスをハケてくるのに、
グラス同士をぶつけてチーンという音をさせて、一緒にやっていた先輩に睨まれたり・・・。
(カチャカチャした音って、小さくても目立ちますものね)


ちなみに、
中割幕は少しだけ閉めて、
袖幕として使うこともできます。

一人二役の便利な幕、中割幕のお話でした。


それでは、また。



スポンサーサイト
2016.10.27 Thu l 舞台・劇場のこと あれこれ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿