FC2ブログ
みなさま、こんばんは。

舞台機構の博電舎、営業部の宮下です。


個人的なことですが、
弊社の忙しい時期(2-3月)はこどもの保育園の行事と重なって、大変です。

同じ園には、
お勤め先の理解を得られずに退職したママさんもいた中、
会社や一緒に働く仲間たちの理解もあって、
多大な迷惑をかけつつも
何とか仕事を続けてこられました。


先日、時間の都合上、現場から保育園の保護者会に出席しました。
作業服にヘルメットを持ったままです。

仕事の服装なので、作業服は恥ずかしくはありませんが、
まぁ、珍しい姿ですよね。



保護者会が終わって、こどもたちのいる教室へ行くと・・・。

作業服の私を見て、
「わー! なんのお仕事してるの?」
「これ、ヘルメットでしょ? みせてーー!」
と、こどもたちに揉みくちゃにされました(笑)

私の子供は見慣れてますので、日常の姿ですが、
他のこどもからしたら、チョット変わった服装のオバ・・・おねえさんです!

「穴ほったりする?」
「大きなトラック乗れる?」
「(作業服の社名の刺繍を見て)なんて読むの?」
「どんな建物つくってるの?」

男の子にも、女の子にも、
質問攻めにされました。

特に、ヘルメットにつけたヘッドライトに興味を持つ子が多かったです。
せっかくなので(?)、かぶせてあげました。


こども達を横目に、私の子供は
「ママたちの会社は、銀座で大きな黒いのをつくったの!」
と、自慢げに話しておりました。

14606198960.jpeg

↑たぶん、『東急プラザ銀座』の吊物のことです。


むかーし、私が幼稚園の頃、
働いていた母は、私の自慢でした。
(今ほどは共働きが多くもなかった頃です)

そんな子供の話を聞いて
「ああ、やっと私も、自慢できるママになれたかな」
と、思いました。


こどもの仕事への理解にも感謝、ですね。


舞台のことなら、博電舎。

穴は掘らない、重機には乗らないけれど、
日本全国、舞台機構のあるところへ伺います!

それでは、また。


スポンサーサイト
2017.02.28 Tue l 日々つれづれ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿