みなさま、こんばんは。

舞台機構の博電舎、営業部の宮下でございます。

いよいよ、10月!
今年も、あと3ヶ月ですね。

博電舎は、11月から一気に学校関係の現場がはじまりますので、
その準備を進めています。

昨年は、なんと!
大阪本社と東京で、別々の地域にある同じ名前の学校を、同じ時期に納めました!

第一や第二小学校、のように数字ではなくて、
地名が同じでした。

同じ時期に納めるということは、
同じ時期に工場で製作している、ということです。

取り違えがあると大変ですので、
製作・手配関係の担当者には、いつも以上に気をつけてもらいました。

こんな偶然、もうないかもしれませんね。


さて、
天気が良かったので、帰社する前に日枝神社へ。



DSC_0866.jpg

晴れた日に、日枝神社へのぼるエスカレーターからの1枚。

高いビルのむこうに博電舎があります。


DSC_0867_2017101209330719d.jpg

日枝神社では、
10月、七五三の時期になると開運碁盤が設置されます。

碁盤の上から勢いよく飛び降りることで、運が開ける・・・とされています。

勝負運をひらく、碁盤の目のように折り目正しく、などいろいろ意味があるようです。


DSC_0868.jpg

そして、さざれ石を発見。

私、大人になるまで実在の石なのを知りませんでした・・・。


慌しくても、巌のように、どっしりと構えて
ひとつひとつ乗り越えていきたいものです。


舞台のことなら博電舎へ。

老舗メーカーの経験と技術で、お応えいたします。


それでは、また。

スポンサーサイト
2017.10.06 Fri l 日々つれづれ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿