みなさま、こんにちは。

舞台機構の博電舎、営業部の宮下です。


最近、
赤坂の大好きなケーキ屋さんが
日比谷に移転したことを知り、東京の女子社員はショックを受けています・・・。

チョット高いけど、とても美味しいので、
自分へのご褒美にしたり、誕生日ケーキにしたりと、
憧れの存在でした・・・。

ちなみに、赤坂には
「しろたえ」「トップス」「アラボンヌー」など
美味しいケーキのお店は他にもありますよ!



さて、今日はバレンタインも近いのであまーい(?)お話です。

昨年の夏、都心から少し離れたところに遊びにいきました。

電車で行ったのですが、
帰り、電車の待ち時間に駅のまわりをプラプラしていると、
すぐ近くのビルにケーキ屋さんがありました。

全く知らないお店だったのですが、
外から覗くと7~8人が並んでいたので、いくつか買ってみました。

帰宅後、食べてみてビックリ!
すごーく美味しかったのです。

私、スイーツには詳しいほうだと自信がありましたが、
まだまだ知らない世界があったわ!と驚きました。


また食べたいと思っていましたが、
少し遠いので、行く機会がなかなか無く、
また、他に支店がないか調べたら、
そこにしかないお店でした。

いつか行きたいなぁ~と思いながら、日々を過ごしておりました。


そして、季節は移り、冬になりました。

・・・なんと!

偶然にも、その美味しいケーキ屋さんが入っているビルの
吹き抜け部分における吊物バトン改修工事のご依頼を頂いたのです!

びっくりしました(笑)

こうして、
宮下は、嬉しいお仕事と共に、おいしいケーキと再会できました。

めでたし、めでたし。



思いは届く、願いは叶う。

宮下のケーキへの熱い思いが
吊物バトンになって戻ってきました(?)

とても嬉しく、美味しい出来事でした。


それでは、また!
スポンサーサイト
2018.02.13 Tue l 日々つれづれ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿