FC2ブログ
みなさま、こんにちは。

舞台機構の博電舎、営業部の宮下です。


今日は久々に製品のお話をしますね。

電動昇降式の吊物機構には、
荷重(=この場合、吊物バトンにかかる力、つまり、吊ってる重さ)を測る機能がついているものがあります。


表示

↑このように、重さを画面に表示させることもできます。

こちらは、吊物の名称「シーリングライト」や「吊物バトン 1」の表示が緑色になっています。
これは、通常の範囲内なので、まだ吊っても大丈夫、ということです。

信号機のように、緑・黄・赤で
緑…OK
黄…もうすぐオーバー
赤…オーバーなので上昇不可  と、わかるようになっています。

こちらのホールさんでは、
タッチパネルに重量を表示させるだけですが、
黄色・赤色になった時に
ランプを光らせる、ブザーを鳴らす、ということもできます。
(部品の追加が必要ですので、後付けでは対応できない場合もあります。)


いろいろなことができますので、
ご希望やアイデアがあれば、ぜひご相談ください。


舞台のことなら、博電舎へ!
お客様のそのアイデア、頂きます!!

それでは、また。



スポンサーサイト
2018.11.13 Tue l 製品 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿